FC2ブログ
2012-11-14 00:03 | カテゴリ:その他
「今日はサロンにいらっしゃいますか?」の電話です。

「いますよ、いらっしゃい、いらっしゃい」と返事しました。

2年前に専門学校を卒業。昨年結婚。今年の春に女児誕生・・・。
学園では明るく積極的で、学業にもバイトにも頑張り屋さんでした。

サロンの内部

そんなKさんが、生後9ヵ月の女児をしっかり抱いてサロンのドアから現われました。

「まあ!かわいい!ちょっと抱っこさせて!」
色白で、お目目パッチリ。おっぱいの香りが・・・。

赤ちゃんとママ横顔

「うーん、いい香り!しあわせの香りね」
赤ちゃんの香りはたまりません。

そして、“ママバッグ”の大きいこと!紙オムツやベビー用品がいっぱいなのですね。

「何度も会いに来たかったのよ。先月も来たいと思っていたけれど、私が風邪をひいたものだから“仁瑚”も鼻水を出したりしていたものだから・・・」などなど。
いつの間のにか立派なママさんになっていました。

赤ちゃんとお茶

学生の頃と同様、あれもこれもとお話は尽きません。

仁瑚ちゃんは、テーブルを叩いたり、オモチャを振ったり・・・ムニャムニャ、キー。
ママや私の顔を見ながら、何かしらおしゃべりの仲間入りをしているようです。

元気-元気-なんてかわいいの?!
仁瑚ちゃんの顔や動きを眺めながら・・・幸せな時間です。

飾り棚とリース

2年間の“くらしに生かすハーブと香り”講座では、クッキングやアロマテラピー、創香(自然香水づくり)、メディカルハーブの活用法等など、短期間の中で随分多くのワークショップもしました。

赤ちゃん顔隠し

「今のくらしに毎日生かしているかしら?」と、ちょっといたずらっぽく尋ねました。

「ふ、ふ、ふ・・・なかなか・・・この子から目が離せなくって・・・でも仁瑚のパパは休日にはよく手伝ってくれるので、とても助かるんですよ。お風呂も入れてくれるし、とてもよく協力してくれています」

よかったわね、ご夫婦円満。ごちそうさま!

花束

「一番悩むのは、短い時間に手早くおいしいお料理を作るワザを覚えないと、ってことです」って。
「カラダにやさしいハーブと野菜」の本が必要のようでした。

「これからは風邪やインフルエンザのシーズンでしょ。家族の1人でもウィルスを持ち込まないように、毎日手洗いとこのガーグル液でうがいをしてちょうだいね」

「仁瑚ちゃんに風邪の菌をプレゼントしないでよね」

いろいろ注文をつけて・・・タイム、ラベンダーセージ、リコリスルートで抽出した“冬用ガーグル液”を強制的に持ち帰ってもらいました。

ガーグルラベル

仁瑚ちゃんもそろそろお昼寝タイムらしくぐずってきました。
寒くならないうちにベッドに休ませましょうね。
またいらっしゃいよ。
うれしい、楽しい半日でした。



スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://kogyokuu.blog75.fc2.com/tb.php/386-1b4ba117